Reporting Heatmaps

多種多様なユーザーの指標を自動リポートすることで、報告のためのリポートの作成時間が減少されます。 今後は顧客にもっと集中できます!

マウスクリックのデータ分析

クリック数

クリック数が多いコンテンツの順位を表示します。

ユニーククリック数

ユーザーあたり1クリック数(複数回クリックした場合を除いて、1クリックとして、カウントするクリック数)が多いコンテンツの順位を表示します。
総PVの中で該当コンテンツをクリックしたPVの規模を把握できます。

マウス動きのデータ分析

ホバー数

ホバー(マウス接近アクセス)数が多いコンテンツの順位を表示します。
クリック数と比較し、実際に消費されたコンテンツとページ遷移率を把握できます。

高さ別ユーザーの行動比較・分析

Average Foldを基準として、ページ上でユーザーが探索する状況を比較できます。
ユーザーの基本画面として表示されるAverage Foldまでの箇所と、スクロールして見られる箇所を比較・分析し、全般的なページ上でのユーザー行動と消費されたコンテンツを確認できます。

高さ別ユーザーの到達率

スクロールされたページの高さ別に、ユーザーのコンテンツ到達比率を表示します。
高さに合わせて、表示されるコンテンツ毎に、画面に露出されたユーザー規模を把握できます。
高さ別ユーザーの到達率の差として、ユーザーがどこまでスクロールしたかを把握できます。
Average Foldの下にあってよく見えないコンテンツの配置と効率的改善案が発見できます。

ユーザー行動フローの順番別追加情報チャート

探索順番

ユーザーの探索フローによる順番を表示します。

滞在時間

ユーザーがコンテンツに滞在した時間を表示します。

タイプ

ユーザーがイベントを起こす要素のタイプを表示します。

要素

ユーザーがイベントを起こす要素を表示します。