ヒートマップ情報の理解を助ける Reporting Heatmaps

1Reporting Heatmaps
Click Count
クリックが多く発生したコンテンツ順位を示します。
Unique Click
順クリック(重複されるクリックを除外した、実際にクリックしたPV)が多く発生した順位を示します。
全体PVの中、コンテンツをクリックしたPVの規模を把握できます。
2Reporting Heatmaps
Hover
マウスがHover(マウスが画面上に重ねた状態)されたコンテンツの順位を示します。コンテンツに対する接近や関心度を理解し、クリック情報と比較することで、
コンテンツの実質的な消費やコンバージョン率を把握で
きます。
Heatmap Analytic : Click Analysis Heatmap Analytic : More Analysis
Scroll Movement Statistic Report Stream Timeline
3高さ別のユーザーの到達割合

Average Fold上部と下部領域のそれぞれの
活動レベルを比較できます。
ユーザーが基本的に見られる領域と、スクロールをして
から見られる領域に対して、活動やコンテンツの
消費
レベルを比較&分析し、ページを全般的に検討することができます。

4高さ別のユーザーの活動レベルの比較分析

ページ・スクロールによるユーザーのコンテンツ到達割合の示します。
特定の高さに位置したコンテンツごとに、画面に露出されたユーザーの規模を把握することができます。
高さ別到達割合の差によって、ユーザーのスクロール停止規模を把握し、下部コンテンツの効率的な配置や管理策を
見つけることができます。

5探索流れの追加情報チャート
A B C
A. ユーザーの残存率
探索流れによるユーザーの残存状況を表します。
この機能は、残存率が大きく減少した段階で、
ユーザーが離脱されたことを意味します。
B. 現在段階&選択された段階の順次
C. 滞在時間(高さ)
ユーザーが滞在した時間を高さで表現します。
滞在時間に比例してバーの高さが伸びます。